かぎ針編み 作品がま口・ポーチ

【がま口】かぎ針編み初心者は何から作るといい?初めて編んだがま口ポーチ

かぎ針編み がま口ポーチ

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

初心者でも編めるものって何かなぁ?

かぎ針編みを始めて一番最初にしたことは…

かぎ針編みで何を編もうかなと考えることでした。

今回は、初めてかぎ針編みで作品を作った時の作品選びの失敗談をお話したいと思います。

初めての作品選びの参考になればうれしいです!

まずは、初心者でも編めそうなものを探してみる

私がかぎ針編みを始めて最初に編みたいと思ったものは、巾着やヘアゴムのような小物類でした。

「編みたい」、というより「編めそう」というものを探していたように思います。

バッグは取っ手の部分がよくわからないし、マフラーのような大きいものは時間がかかりそう…。

小物類なら小さいし、短時間で簡単にできるかなぁというイメージだけで、小物類の中から作ってみたいものを選びました。

そこで、ふと目に留まったのが、がま口ポーチ

がま口って小さくてシンプルだから初心者でも作りやすそうだし、なによりかわいいし、ポーチなんて何個あっても困らないし♪

という安易な考えで、初作品はがま口ポーチにすることにしました。 

さぁ、がま口ポーチを作るぞ!

難しそうだけど、大丈夫かなぁ…??

いざ、がま口ポーチを作ってみると…

毛糸とかぎ針、口金を用意し、「さぁ、がま口ポーチを編むぞ!」と張り切ったものの…。

がま口ポーチは本体の部分を筒状に編んでいくんですが、筒状に編むどころか、

→円底の編み方がわからない…。

無事に筒状に編めても、途中から編み目が緩くなったのか、編地が口金のサイズより大きくなってしまい、

→編地が口金に入らない…。

あとは口金をつけるだけ!なのに、

→どうやって縫い付けるのかわからない…。

一つ進むとまた一つわからないところが出てきて、一向に出来上がる気配がない…。

もう諦めようかな…

が、頑張って!!

結局、何回も失敗しては編み直し…を繰り返して、1ヶ月くらいかけてやっとそれらしいものが完成しました

初心者なので毛糸や口金はすべて100均で購入したものでしたが、何個も失敗してゴミ箱行きになると、やはりすごくもったいない気分になりました。

がま口ポーチ、全然簡単じゃなかった…

初めての作品におすすめなのは…

初心者さんが初めて作品を作るなら、コースターエコたわしが断然おすすめです!

コースター・エコたわしのおすすめポイント

  • サイズが小さいので短時間で作ることができる
  • かぎ針編みの基本の編み方「細編み」だけでもかわいく作れる
  • 正方形でも円でも作れるので、往復編み・輪編みどちらの編み方でも編むことができる

基本を勉強するのにピッタリ♪

初心者さんでも編みやすい、お花のコースターの編み方はこちら↓

簡単!短時間で編める四角のコースターの編み方はこちら↓

かわいい星の形のコースターの編み方はこちら↓

コースターやエコたわしでかぎ針編みに慣れてきたら、次は巾着がおすすめです。

巾着のおすすめポイント

  • 比較的短時間で作ることができる
  • 「細編み」だけで編んでもかわいいし、「よね編み」のような少しアレンジした編み方にも挑戦しやすい
  • 持ち運びができて実用性がある

ひもの部分まで毛糸で作ると少し手間がかかるので、市販のひもやリボンなどを使うと簡単に作れると思います。

ハートの模様がかわいい「よね編み」の巾着の作り方はこちら↓

編み目が不揃いでも目立ちにくいまんまる巾着の作り方はこちら↓

コースターやエコたわし→巾着まで編めるようになると、結構自信がついてくるので、次はシンプルな編み方のマフラーやブランケット、バッグなどの大物に挑戦する、という順番がいいと思います。

フリンジがかわいいブランケットの作り方はこちら↓

少しずつ難易度を高めていくことが大切!

がま口ポーチの魅力にすっかりハマる

すごく苦戦したかぎ針編みのがま口ポーチですが、一つ完成すると楽しくなってしまって、続けて何個も作ってしまいました。

がま口って、あの口金を開閉するときのパチンっていう感じがたまらないんですよね~。

でもたくさん作ったところで結局入れるものがなくて、最終的には大きいがま口に小さいがま口を入れてマトリョーシカにして置いてます。

マトリョーシカになったがま口ポーチ

やっぱりポーチって必要な分だけあればいいんだね

でもかわいい毛糸を見つけると、ついつい作りたくなっちゃう…

感想

初めてのかぎ針編みのがま口ポーチ

製作時間約1ヶ月
難易度4.5
総合評価4.0
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

かぎ針編み初心者なのに、いきなり難易度高めの作品に手を出してしまい、完成までにいろいろな失敗がありましたが、最終的にはいい思い出になってよかったです。

ですが、「作品ができた!」という感動を味わえるところがかぎ針編みの醍醐味だと思うので、簡単なものでもいいので、まずは作品を完成させる、ということが大事なのではとしみじみ感じました。

私のような失敗をしないよう、初心者さんにはエコたわしかコースターからかぎ針編みを始めて、自分で編んだものを使える楽しさを味わってほしいと思います!

自分で作ったものを使えるって最高♪

タイトルとURLをコピーしました