かぎ針編み 作品バッグ

【バッグ】ビニール紐でかぎ針編みバッグを編む方法(持ち手編)

ビニール紐 かぎ針編み バッグ

*当ブログでは広告を掲載しています

ビニール紐バッグの続きです!

なんとかビニール紐バッグの本体が完成したので、今回は本体に持ち手を付けていきます。

本体を編み終わった時点で、すでにイメージと違うものになってきているのですが、果たして、うまく持ち手を付けることができるのでしょうか…。

どんな風に仕上がるのかな?

持ち手の編み方

①サイドを縫い合わせたところから、新しい紐で細編みを編み進める。

②細編みを10目編んだら、鎖編みを35目編む。

③鎖編みが編めたら10目飛ばしたところに細編みをする。

④次の目に細編みをしたあと、先ほど編んだ鎖編み(黄色の→)の裏山を取りながら細編みをする。(オレンジの→)

⑤鎖編みを編み出した細編み(編み始めから10目のところ)の右隣に細編みをし、さらにその右隣に細編みをする。

⑥オレンジ色の→に細編みをする。(赤色の→)

*細編みで3段往復編みをしたことになります。

⑦オレンジ色の→左隣に細編みをする。そのまま左方向に8目細編みをする。

⑧裏面も同様に編む。

⑨一番最初の目に引き抜いて、糸始末をしたら取っ手が完成!!

…ですが、持ち手が平らなままだと持ちにくかったので、もう一工夫して持ち手を筒状にすることにしました。

持ち手を筒状にする 

⑩新しい紐を用意し、持ち手の左側の付け根から閉じていく。

細編みの頭の外側を取り、(黄色の部分)コの字はぎで閉じていく。

⑪右端まで閉じたら、糸端を編地に縫い込んで糸始末をする。

⑫同様に、もう一方の持ち手も閉じる。

⑬筒状になった持ち手が完成♪

ビニール紐バッグが完成♪

思ってたのと全然違うものができた…

でも、夏っぽくてかわいい!

できあがりのサイズは…

25㎝持ち手の長さ25㎝
23㎝重さ165g
マチ1㎝

マチがほぼない上、伸縮性もほとんどないので、スマホと長財布とハンカチを入れたらもうパンパンでした。

長財布は横向きだと入らず、縦向きにすると入りました。

あと3目くらい横に増やしておけば、長財布が横向きでも入りそうだったのに残念です…。

感想

ビニール紐で編むかぎ針編みバッグ

製作時間約2日
難易度4.8
総合評価3.0
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

ビニール紐でバッグを編むのは初めてだったので、とてもおもしろかったです。

編んだことがない素材で編み物をするのって、やっぱり楽しいですね!

素材がビニール紐なので丈夫そうだし、麻ひもなどに比べると軽いところは高ポイントでした♪

ですが、普通の毛糸とは全然違うので、編むのにかなり苦戦しました。

なんとか完成しましたが、イメージしたものと全然違う仕上がりなので、まだまだ改善したいところがたくさん…。

でも、また大変な思いをして編み直すのか、と思うとなかなか勇気が出ず…。

来年の夏になって気が向いたら、また新しくビニール紐バッグを編んでみようかなぁ。

なかなか癖のある素材なので、初心者さんはある程度かぎ針編みに慣れてから挑戦することをおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました