かぎ針編み 作品ファッション小物

【ファッション小物】コスパ◎ダイソーの「ポリエステル毛糸」使い切り! その①「ゴム編み風」アームウォーマー

かぎ針編み アームウォーマー ダイソー ポリエステル毛糸

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

すごく大きい毛糸だね!

ダイソーの「ポリエステル毛糸」だけでいくつ作品が編めるか挑戦です!

秋冬用の新しい毛糸が出てないかなぁとダイソーの毛糸コーナーの寄ったところ、たまたま「ポリエステル毛糸」を発見。

他の毛糸に比べるとかなりビックサイズでインパクトがあったので、思わず購入してしまいました。

ビックサイズすぎて1玉でどのくらい編めるのか想像がつかないのですが、1玉使い切るまでにいくつ作品が編めるのかチャレンジしてみたいと思います!

材料

  • ダイソー ポリエステル毛糸(グレー) 50g
  • 7号のかぎ針

おすすめの使用かぎ針は6号のかぎ針なんですが、私は編み目がきつくなりやすいタイプなのと、あまりキツキツにならず、ゆったりした編地にしたかったので一つ大きめのかぎ針で編むことにしました。

出来上がりサイズ

16㎝
横(平置き)8.5㎝
手首側から親指用の穴までの長さ9㎝

ダイソーの「ポリエステル毛糸」について

ダイソー ポリエステル毛糸
素材ポリエステル100%
重さ約150g(約600m)
おすすめ使用針かぎ針6号
価格220円(税込み)

110円(税込み)の商品ではないですが、すごいボリュームなので220円(税込み)でもすごく安く感じますね。

私が購入した店舗には「ホワイト」・「ブラウン」・「グレー」の3種類しか置いてなかったのですが、公式サイトには「ライム」(グリーン系)や「ベリー」(ピンク系)などのポップなカラーを含め全6色が載っていたので、大型店に行けばカラフルな色も手に入るのかもしれません。

作り方

「伸縮性のある作り目」で40目作り目を編み、最終目まで編んだら作り目の最初の目の頭に引き抜き「輪」にする。

「伸縮性のある作り目」の編み方はこちら↓

②1段目は鎖3目で立ち上がり、ぐるっと一周長編みを編む。

③2段目は鎖2目で立ち上がり、前段の長編みの足を拾いながら「表引き上げ編み」「裏引き上げ編み」を交互に編んでいく。

最終目まで編んだら、立ち上がりの鎖2目の左隣の表引き抜き編みの頭に引き抜く

④3~15段目も③と同じように編む。

「表引き上げ編み」と「裏引き上げ編み」の編み方はコチラ↓

⑤16段目は鎖2目で立ち上がり、表引き上げ編み1目、鎖5目、5目め飛ばした前段の長編みの足に表引き上げ編みを編む。

以降は前段と同じように表引き上げ編みと裏引き上げ編みを交互に編んでいく。(親指を入れる穴ができました)

⑥17段目は鎖2目で立ち上がり、表引き上げ編みを1目、前段の鎖編み5目の裏山に1目ずつ中長編みを編む。

以降は前段と同じように表引き上げ編みと裏引き上げ編みを交互に編んでいく。

⑦18段目は鎖2目で立ち上がり、表引き上げ編みを1目、前段の中長編みの足に裏引き上げ編み、表引き上げ編みを交互に編む。

以降は前段と同じように表引き上げ編みと裏引き上げ編みを交互に編んでいく。

⑧19段~26段以降は③と同じように表引き上げ編みと裏引き上げ編みを交互に編んでいく。

⑨最終段はぐるっと一周引き抜き編みをしたら完成です。

引き上げ編みのアームウォーマーが完成!

片手を編み終わっても、購入した時とサイズ感が全然変わらないような…。

重さが片手で約25gだったので、両手だと約50g(1玉のうち、3分の1くらい)使った計算です。

両手分編んで着用してみました。

指先側は長すぎると細かい作業がしずらくなるので、このくらいでいいかなぁと思うんですが、

手首側はあと1~2㎝長くてもよかったかなと思います。

一つ大きめのかぎ針で編みましたが、結構しっかり目の編地になったので、

締め付けが苦手な方は作り目を数目増やして、もう少しゆったりした編地にした方がいいかもしれません。

感想

引き上げ編みのアームウォーマー

製作時間6時間
難易度3.5
総合評価3.8
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

「ポリエステル毛糸」使い切りの1つ目の作品でしたが、編んでも編んでも毛糸が減らず、毛糸のサイズ感に改めてびっくりしました。

両手分編み終わった後に毛糸を上から押してみると、中心部分が少しへこんだので、それでやっと毛糸を3分の1使い終わった実感がわきました。

毛糸自体は癖がなく編みやすいのですが、少し細めなので編み終わるのに時間がかかるのがちょっと辛かったです。

でも、作品を編んでいる途中で毛糸がなくなってしまってどうしよう…という心配がないところは安心感を感じました。

(最初から多めに毛糸を購入しておけばいいのですが、いつもギリギリしか買わないので途中で足りなくなって困ることが時々あります…。)

結構がっちりめのアームウォーマーになったので、もう少し太くて軽くてふわっとした毛糸で編んだ方が締め付け感がなくていいかもしれません。

それにしても、50gも使ったのにまだ3分の2も余っていると思うと心強いですね~。

次は何を編もうかな♪

公式通販ダイソーネットストア
タイトルとURLをコピーしました