かぎ針編み 作品雑貨

【雑貨】余った毛糸で作った、かわいいくまモチーフのバッグチャーム

くまの形 かぎ針編み バッグチャーム

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

今日は何を作ったの?

かわいいくまの形のバッグチャームを編んでみました

先日、ダイソーの「あむころ」でコロンとした形のバッグを編んだのですが、その時に少しだけ毛糸が余ってしまったので、またまたキーホルダーにして使い切ることにしました。

今回はキーホルダー金具ではなく、ひもの部分も毛糸で作ったので、「キーホルダー」というより「バッグチャーム」になるのかな?と思います。

「あむころ」で編んだバッグはこちら↓

材料

  • ダイソー あむころ(ブルーベリー) 約10g(4分の1くらい)
  • 10mmのジャンボかぎ針

作り方

①輪の中に6目細編みを編む。

②2段目はそれぞれの目に増し目をして、12目になるように細編みを編む。

③3段目は1目引き抜き編み、次の目に長編みを3目編む。(くまの左耳部分が完成)

④続けて8目引き抜き編みをし、次の目に長編みを3目編む。1目引き抜き編みをする。

⑤鎖編みを15目編み、最初に引き抜き編みをした目に引き抜き編みをする。

⑥とじ針に糸を通し、裏側で糸始末をしたら完成です!

くまモチーフのチャームが完成♪

少しだけ毛糸が余りましたが、ほぼ使い切れました!

「あむころのコロンとバッグ」につけてみるとこんな感じになりました。

バッグの取っ手にひもをからめ、ひもの中にくまモチーフを通すとこのような感じでつけることができます。

くまモチーフにも柄が入っているせいか、あんまりくまっぽく見えない気が…。

でも、ちょこっとバッグチャームがついているだけで印象がずいぶん変わりますね。

カバンの柄と同化してる…

感想

くまモチーフのチャーム

製作時間0.5時間
難易度1.5
総合評価4.0
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

今回は極太毛糸を使ったことと、キーホルダー金具を使わずひもの部分も鎖編みで作ったので、以前作ったハートモチーフのキーホルダーよりもさらに簡単で、あっという間にできました。

本当は円の部分をもう一段増やした方が顔と耳のバランスが良くなりそうだったんですが、毛糸が足りず断念…。

結果、耳が大きめのくまさんになってしまいましたが、それはそれでかわいいかなと思っています。

今回はひもの部分も毛糸で作ったので、毛糸以外の材料が要らないというところは高ポイントでした。

「余った毛糸でキーホルダー」に引き続き、「余った毛糸でバッグチャーム」にも無限大の可能性を感じますね!

毛糸が使い切れるとうれしいですね!

余った毛糸でキーホルダーを作る方法はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました