編み物グッズ レビュー

小さな編地のアイロンがけに便利!セリア「ちょこっとアイロンマット」レビュー

セリア アイロンマット

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

今日は何を買ってきたの?

ちょっとしたアイロンがけに便利なアイロンマットだよ!

セリアにて毛糸を物色中、裁縫用品コーナーで発見した「ちょこっとアイロンマット」

モチーフや小さめの編地のアイロンがけに良さそう!と思い、購入してみました♪

セリア「ちょこっとアイロンマット」

ちょこっとアイロンマット

商品サイズ約縦25×横16×厚み0.4㎝
耐熱温度約180℃
材質ポリエステル、ポリウレタン、塩化ビニル樹脂、アルミニウム
値段110円(税込み)

袋から取り出してみると、このような感じになっています。

表側は、アルミコーティング加工になっています。

裏側は、突起が付いていて滑り止め加工がされています。

こちらの滑り止め加工が結構効いていて、今回は木製のテーブルの上で使ってみたんですが、アイロンがけ中に滑って困る…ということは全くなかったです。

実際にアイロンがけをしてみると…

キャンドゥのパブロを使って棒針のメリヤス編みの練習として編んだ、10㎝×10㎝ほどの編地をアイロンがけしてみました。

メリヤス編みは、編地の両端がクルっと丸まってしまうという特徴があるので、アイロンがけ前はクルンクルンに丸まっています。

長方形になってしまっているね…

クロバーのフォークピンを使って、ちょこっとアイロンマットに固定してみました。

編地を裏返し、両端を計4か所ずつフォークピンで留めました。

普通のアイロン台なら、フォークピンでしっかり固定することができるのですが、ちょこっとアイロンマットは厚みが約0.4㎝とかなり薄めなので、うまく針を刺すことができず、アイロンマットが浮いたような状態になってしました…。

なので、フォークピンではなく、針先が曲がっていない普通のまち針などで固定する方が、固定しやすそうな気がしました。

編地のアイロンがけに便利!クロバー「フォークピン50」レビュー↓

アイロンマットが小さめサイズだったので、それに合わせて手芸用のミニアイロンを使ってみました。

こちらのミニアイロンにはスチーム機能が付いていないので、編地の上に濡らしたタオルを乗せ、その上からアイロンを少し浮かせた状態でアイロンがけをしてみました。

アイロンがけ後の編地の様子

編地の両端のクルンクルン感がなくなり、正方形に近い形になりました!

編み目も整い、きれいな状態になりました。

ただ、フォークピンを外すと、フォークピンの跡がガッツリついていて、かなり見栄えの悪い状態に…。

フォークピン以外での固定方法を探さないといけないですね…。

使用中の注意点は…

今回使ったミニアイロンは最高温度が180℃と、ちょこっとアイロンマットの耐熱温度とほぼ同じ温度だったので、長時間同じところに当て続けると、アイロンマットの表面がかなり熱くなっていました。

商品の注意点にも書かれているのですが、耐熱温度以内でも長時間の使用せずに、短時間でちょこちょこ使用する方が良さそうです。

アイロン後のテーブルの状態はほんのり温かいかな?程度で、特に変質などはなかったんですが、うるし塗りやニス塗り等のテーブルでの使用はNGだそうです。

また、パイピング部分は耐熱仕様になっていないので、必ず銀色のアルミコーティング部分でアイロンをご使用くださいとのことでした。

アイロンマットからはみ出てしまうようなサイズのものをアイロンがけする時は、普通のサイズのアイロン台でアイロンがけをした方が良さそうですね。

感想

ちょこっとアイロンマット

コスパ4.5
総合評価4.0
コスパ…個人的なお得度
総合評価…個人的な満足度

商品の名前の通り、ちょこっとだけアイロンをかけたい時にとっても便利な商品だなぁと感じました。

新しい毛糸で試し編みをした時や、モチーフ数枚にアイロンをかけたい時など、ついつい面倒くさくて後回しにしてしまいたくなる時に、さっと取り出してテーブルの上でアイロンをかけることができるので、気軽にアイロンをかける気になるところがとても良かったです。

材質や商品の作りを見ていると、劣化が早そうな気がしなくもないんですが、110円なのでコスパとしては悪くないかなぁと思います。

編み物のアイロンがけ以外にも、アップリケをつけたり、ハンカチにささっとアイロンをかけたり、ズボンの裾上げ前の折り目つけに使ったりと、幅広く使えるので、セリアで見つけた時はぜひチェックしてみてください♪

気軽にアイロンがけができるところが良かったです♪

タイトルとURLをコピーしました