かぎ針編み 作品がま口・ポーチ

【ポーチ】セリアの便利グッズを使った「内布+ファスナー付きのニットポーチ」

ポーチ ファスナー付き かぎ針編み ニット

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

今日は何を作ったの?

「内布+ファスナー付きのニットポーチ」だよ♪

編み物をするのはとっても楽しいんですが、編んだものにファスナーや内布を縫い付けるのって正直面倒くさい…。

先日、セリアのハンドメイドコーナーをチェックしていたところ、ファスナー付きのインナーポーチという、とっても便利そうなグッズを発見!

これなら、簡単に内布+ファスナー付きのニットポーチが作れるかも!と思い、さっそく購入してみました♪

材料

  • 毛糸ピエロ MOKA(ショコラ・色番02) 約2分の1玉
  • キャンドゥ ロマン(グリーン・カラーNo.4) 約3分の2玉
  • セリア インナーポーチ
  • 10号のかぎ針

出来上がりサイズ

約13㎝
約19㎝
重さ50g

キャンドゥ 「ロマン」について

法定表示ナイロン100%
標準状態重量約25g(糸長約53m)
使用かぎ針5~7号
値段110円

数本の細い毛が束になったような感じの、ふわふわした毛糸です。

チクチク感はほとんどなく、やわらかい毛糸です。

大正レトロっぽい感じのタグがとってもかわいいです。

ニット帽を編む時に使った、毛糸ピエロの「MOKA」にそっくりだったので、2本を合わせて編んでみることにしました。

素材が違うのにそっくり!

毛糸ピエロ「MOKA(ショコラ)」を使ったニット帽の編み方はこちら↓

セリア 「インナーポーチ」について

サイズ約13.5㎝×18.5㎝(外寸)
材質麻、コットン、ナイロン、銅
値段110円

袋状の布にファスナーが縫い付けられたインナーポーチです。

「好きな布を縫い合わせるだけの簡単ポーチ」という言葉の通り、布で作ったポーチの中に入れて一緒に縫うことで簡単にファスナー付きのポーチが作れる商品です。

私が購入したものはファスナーがホワイトのものですが、ファスナーがブラックのものも売っていました。

布のポーチを作る時と同じような感じで、ニットのポーチにもつけることができるのでは、と思ったんですが、果たしてうまくいくのでしょうか…。

ちょっと心配…

作り方

①「ロアン」と「MOKA」を2本どりにし、鎖編みを35目編む(作り目)。

②作り目の鎖の頭の部分が外側に来るようにねじれないように置き、作り目の1目めを半回転させ、裏山に引き抜いて輪にする。

③1段目は鎖編み1目で立ち上がり、引き抜き編みをしたところ(作り目の1目めの裏山)に針を入れ、細編みを1目編む。

④作り目の裏山を取りながら、段の終わりまで細編みを編んだら、1目めに引き抜き編みをする。

⑤2段目は鎖編み3目で立ち上がり、前段の細編みの頭を取りながら長編みを編む。

私は立ち上がりを「鎖編みなしの長編み」にしました

「鎖編みなしの長編み」の詳しい編み方はこちら↓

⑥段の終わりまで長編みを編んだら、立ち上がりの鎖編み3目(or鎖編みなしの長編み)に引き抜く。

⑦細編み→長編みを繰り返し、8段目まで編む。

15㎝ほど残して糸をカットし、糸始末する。

⑧編地を裏返し、作り目が上に来るように持ち編地をぺたんこにしたら、作り目の頭と頭を合わせ、引き抜き編みでつなぐ。

⑨編地の端までつなげたら、15㎝ほど残して糸をカットし、両端の糸端を糸始末し、編地を裏返す。

ポーチの外側の編地が完成です♪

インナーポーチの縫い付け方

⑩⑨の中にインナーポーチを入れる。

編地の端とインナーポーチの端を合わせ、編み物用クリップで留める。

⑪編地の口径の3倍くらいの糸を用意し、針に糸を通し、片側の糸端を玉留めにしておく。

⑫インナーポーチのファスナーの端の裏側から針を出す。

⑬編地の最後の段の長編みの頭に向こう側から針を入れ、足をまたぎ、次の長編みの頭に手前から向こう側に針を入れる。

⑭すぐ下のファスナーを少し取り、縫い付ける。

⑮⑬~⑭を繰り返し、ぐるっと一周縫い付ける。

編地の端のすき間が気になったので、糸始末がてら数か所縫い付けました。

インナーポーチ付きポーチが完成♪

思ったよりもいい感じにインナーポーチをつけることができたような気がします!

ただ、ファスナーの端の部分が少しもたついて、もっさりした感じになってしまったのが残念です…。

ファスナーを開けるとこんな感じです。

編地をやや小さめにしたので、インナーポーチに少し余裕があります。

かぎ針を横向きに入れるとピッタリなサイズでした。

手持ちのアミュレ2号~10号、ジャンボかぎ針4本を入れても半分くらいしか埋まらなかったので、結構収納力があるポーチになりました。

なんとか完成してよかった…

感想

インナーポーチ付きポーチ

製作時間約2時間
難易度4.2
総合評価3.8
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

インナーポーチの本来の使い方とは違うと思いますが、ニットポーチにも無事につけることができました!

縫い付けた時にもっと歪みが出るかなぁと思ったんですが、思ったほど歪まなかったので、ぱっと見は良い感じ見えるように仕上がりました。

ただ、ファスナーの端の部分のもっさり感がどうしても気になるので、この辺りは要改善です…。

すごく簡単か、というとそうでもない気もしますが、ファスナーと内布を同時につけることができて時短にはなるので、気になる方はぜひ試してみてください♪

次は、「ファスナーに直接編み付ける方法」に挑戦!

タイトルとURLをコピーしました