かぎ針編み 編み方

縁編みにするとおしゃれ!細編みのアレンジ版「ねじり細編み」の編み方

かぎ針編み ねじり細編み

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

今日はどんな編み方をするの?

細編みのアレンジ版「ねじり細編み」だよ!

モチーフ編みをつなぐ時に、とじ針でつなぐだけだとなんだかおもしろくないなぁ…と思い、何かいい方法はないかと思って見つけたのが「ねじり細編み」

細編みの仲間ですが、細編みとは全然違うデザイン性がある編み目になるので、縁編みなどにもピッタリの編み方です。

さっそく余っていた毛糸でモチーフ編みを作って、「ねじり細編み」でつないでみました♪

「ねじり細編み」の編み方

まずは、「ねじり細編み」の編み方です!

①通常の細編みと同じように、前段の頭に針を入れ、糸をかけて引き出す。

*通常の細編みよりも少し長めに糸を引き出すのがポイント!

②針に糸が2本かかった状態で、反時計回りに針を回す。

2本の糸をグリップ近く(針の中央方向)までずらしておくと、針を回しやすくなりました。

③2本の糸がねじれました。

*この時点で、ねじれた部分を左斜め上あたりに向かって引っ張り、ねじれた部分をきれいに整えておくと、編み目がたるまずきれいな仕上がりになります!

④通常の細編みと同じように、針に糸をかけて針にかかっている糸を2本とも引き抜く。

「ねじり細編み」が一目編めました!

とっても簡単!

「ねじり細編み」の編み目は?

最終段を「ねじり細編み」で編んだ編地を見てみると…。

編地の表側は、このような編み目になっています。

通常の細編みとは全然違う編み目ですね!

編地の裏側は、このような編み目になっています。

裏側は細編みの裏側にちょっと似てますね。

編地を上から見ると、こんな編み目になっています。

通常の細編みだと鎖目のようになりますが、それとは全然違う編み目になっていますね!

モチーフ編みの縁編みを「ねじり細編み」にしてみると…

ちょっとずつ余っていたセリアのひつじちゃんナチュラル(極太)を使って、お花柄のモチーフを編んでみました。

それをスマホポシェットにしようと思い、モチーフの上に6段「ヘリンボーンクロッシェ」を編み足して長方形にしました。

これを2枚重ねて、周りをぐるっと1周「ねじり細編み」でつなげてみました。

毛糸が余ったので、ストラップをつけるループも両端につけました。

「ねじり細編み」でつなげた編地を表側から見ると、こんな感じになりました。

一目ずつ手で縫い付けたような編み目になっていてかわいいですね。

裏側はこんな感じになりました。

表側とは全然違う仕上がりですが、ギザギザ模様が特徴的で、これはこれでかわいいですね!

100均のストラップ(セリアのものだったと思います)をつけてみました。

「ねじり細編み」でササっとつなげただけなのに、ちょっと凝った編み方のように仕上がって大満足です♪

感想

「ねじり細編み」

難易度2.5
総合評価4.3
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

「糸を引き出した後にねじる」ところ以外は細編みと一緒なのに、出来上がった編み目が全然違うところがびっくりでした!

編み方自体は簡単なんですが、きれいな編み目にするためには慣れとコツが要りそうな編み方かも…と感じました。

最初に引き出す糸の長さが長すぎても短すぎてもうまく編めないので、ちょうどいい長さを引き出せるようになるまでにちょっと時間がかかってしまいました…。

個人的には、2本の糸をねじった後にねじれた部分がきれいになるように整えておくことが一番大事かなぁと思いました。

ちょっと変わったおしゃれな編み目になるので、縁編みのデザインに困った時や、今回のようにモチーフ編みをつなぎたい時などに活躍しそうな編み方ですね。

針をくるっと回転させるのがおもしろくてちょっとテンションが上がるので、普通の編み方に飽きた時にぜひ試してみてください♪

簡単なのにおしゃれに仕上がる!

タイトルとURLをコピーしました