かぎ針編み 作品がま口・ポーチ

【巾着】チロリアンテープを使った「グラニーストライプの横長巾着」

グラニーストライプ 巾着 かぎ針編み

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

今日は何を作ったの?

チロリアンテープをひも代わりに使った巾着を作ってみたよ♪

一気に暖かくなってきた今日この頃。

春夏用のコットン毛糸が編みたくなる季節ですよね~。

コットン毛糸といえば、巾着などの小物類が編みたくなります。

巾着本体を編むのは楽しいんですが、ひもを編むのがめんどくさい…。

ということで、ひもの代わりにチロリアンテープを通してみることにしました♪

材料

  • セリア エンジェルコットン(ベージュ・カラーNo.10)1玉弱
  • セリア エンジェルコットン(イエロー・カラーNo.19) 約3分の1玉
  • キャンドゥ きらめきコットン(ホワイト・カラーNo.51) 約2分の1玉
  • チロリアンテープ(幅約12mm×60㎝) 2本 
  • 4号のかぎ針

今回使ったチロリアンテープはこちらです↓

出来上がりサイズ

約13㎝
約16㎝
マチ約1㎝

ほぼマチなしの横長巾着です。

ポケットティッシュがすっぽり入るようなサイズ感です。

縦の長さがあまりないので、横長のものを入れるのに向いてます。

エンジェルコットンについて

法定表示綿100%
標準状態重量約25g(糸長約65m)
使用かぎ針3~4号
値段110円

セリアのコットン毛糸の中でもカラーが豊富で編みやすく、オールシーズン使えるコットン毛糸です。

糸割れしにくく、綿100%なのにすべりが良く編みやすいので、とてもお気に入りの毛糸です。

ハンカチを編んだ時の残りのきらめきコットンと合わせてみたんですが、ほんの少しだけきらめきコットンの方が太めかな、という感じでした。

素材が違うからか、きらめきコットンよりエンジェルコットンの方がやや柔らかめに編みあがりました。

細編みと長編みだけ!簡単・シンプルな「かぎ針編みのハンカチ」の詳しい編み方はこちら↓

作り方

作り目

①ベージュの糸で鎖編みを72目編み、鎖目が外側を向くように置く。

②1目めの鎖編みの裏山に引き抜いて「輪」にする。

1段目

③鎖編み1目で立ち上がり、作り目の裏山に1目ずつ細編みを編んでいく。

段の終わりまで編んだら、1目めの頭に引き抜く。

2段目

④前段で引き抜いたところに、鎖編みなしの長編み1目+長編み2目を編む。

続けて、2目飛ばしたところに長編み3目を編んでいく。

「鎖編みなしの長編み」の詳しい編み方はこちら↓

「鎖編みなしの長編み」の代わりに鎖編み3目でもOK!

⑤段の終わりまで編んだら、1目めの頭に引き抜く。

3段目

⑥前段の1目めと最後の目の間のところに、鎖編みなしの長編み1目+長編み2目を編む。

続けて、前段の長編み3目と長編み3目の間のところに、長編み3目を編んでいく。

⑦段の終わりまで編んだら、1目めの頭に引き抜く時に、糸をイエローに変える。

ベージュの糸は長めに残してカットする。

4段目

⑧イエローの糸で、⑥と同じように編んでいく。

⑨段の終わりまで編んだら、1目めの頭に引き抜く時に、糸をベージュに変える。

イエローの糸は長めに残してカットする。

5段目~13段目

⑩④~⑨までを繰り返し、糸の色を変えながら13段目(イエローの糸)まで編む。

13段の終わりで1目めの頭に引き抜く時に、糸をホワイトに変える。

14段目

⑪鎖編み1目で立ち上がり、前段の長編みの頭に1目ずつ細編みを編む。

15段目

⑫鎖編み4目で立ち上がり(1目めと数える)、前段の細編みの頭に1目ずつ長々編みを編む。

16段目

⑬前段の長々編みの頭1目につき長編み1目+鎖編み1目+長編み1目を編み、フリルにしていく。

(1目めのみ、鎖編みなしの長編み1目+鎖編み1目+長編み1目を編む。)

仕上げ

⑭編地の横幅の3倍ほどの糸(ベージュ)を用意し、とじ針に通しておく。

編地を裏返し、とじ針で1目ずつ縫い付けていく。

⑮出ている糸端を糸始末し、編地を裏返す。

⑯15段目の長々編みのところに、編地の左右の端からチロリアンテープを1本ずつ通す。

(長々編みを2目ずつ飛ばしながら通す。)

2本とも通せたら、チロリアンテープの端を結ぶ。

チロリアンテープを使った横長巾着が完成♪

ひもの代わりに使ったチロリアンテープがめちゃくちゃかわいいです!!

チロリアンテープをぎゅっと絞るとこんな感じになります。

口の部分のフリルが強調されて、よりかわいらしくなりました。

キッズ用に良さそう♪

感想

チロリアンテープを使った横長巾着

製作時間約3時間
難易度3.5
総合評価4.1
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

巾着のひもの部分にチロリアンテープを使ったことで、ひもを編む時間が短縮されて3時間弱で編むことができました。

途中で糸の色を変えずに単色で編めば、もっと早く編めそうです。

ひも代わりのチロリアンテープがとってもかわいくて、我ながらナイスアイデア!と思ったんですが、ひもの縛り方によってはチロリアンテープの裏側が丸見えになるのがちょっと残念でした…。

チロリアンテープではなく、普通のリボンや皮ひもで作った方がよさそうな気がします。

それにしても巾着類って簡単・短時間で編めるのでついついたくさん編んでしまいますよね…。

たくさんありすぎて入れるものがないので、巾着の中に巾着を入れてしまっておこうかな…。

巾着沼にハマり中…

タイトルとURLをコピーしました