かぎ針編み 作品雑貨

【雑貨】簡単・あっという間に編める「アフリカンフラワーモチーフのミニマット」

ミニマット かぎ針編み アフリカンモチーフ

*当ブログでは広告を掲載しています

こんにちは!coharuです♪

今日は何を編んだの?

アフリカンフラワーモチーフの小さめマットだよ♪

まだまだ寒い日々が続きますが、春の気配(花粉)をしっかり感じる今日この頃。

暖かくなってくると、コットン毛糸が編みたくなってきますよね!

ということで、今回はコットン毛糸で簡単・あっという間に編めるミニマットを編んでみました♪

材料

  • セリア パニエ(ホワイト・カラーNo.11)
  • セリア パニエ(ベージュ・カラーNo.12)
  • セリア パニエ(ライトブルー・カラーNo.13)
  • セリア パニエ(パープル・カラーNo.17)
  • 8号のかぎ針

段ごとに毛糸の色を変えて編んだので、それぞれの毛糸ごとに使用した量が違うのですが、トータルすると4玉のうち半分弱くらいを使いました

出来上がりサイズ

約15㎝
約15㎝

一般的なコースターより、二回りくらい大きめのサイズ感です。

大きめのコースターとして使っても良さそうですし、観葉植物の鉢の下に敷いたりしても良さそうな感じです。

セリア 「パニエ」について

法定表示綿100%
標準状態重量約25g玉巻(糸長約23m)
使用かぎ針7号~8号
値段110円

見た目といい、手触りといい、まさにコットン糸!というような感じの毛糸です。

ホワイトやベージュなどの薄めの色から、レッドやパープルなどの濃い目の色まで、数種類販売されています。

色味がとってもかわいくて好きなんですが、糸が割れやすく、個人的にはきれいに編むのがなかなか難しい毛糸です。。

あと、編む前から毛玉っぽいものがついているのが少々気になります…。

作り方(花びら6枚のアフリカンフラワーモチーフ)

段によって糸の色を変えているので、糸端が編みくるめそうなところは編みくるみながら編んでいます。

1段目

①「輪」の中に、「鎖編みなしの長編み」を1目編み、長編みを1目+鎖編みを1目編む。

続けて、長編み2目+鎖編み1目を編む。

②長編み2目+鎖編み1目をあと4セット編み、15㎝ほど残して糸を切り、1目めの頭に引き抜く。

「鎖編みなしの長編み」の編み方はこちら↓

「鎖編みなしの長編み」が難しい場合は、鎖編み3目でOKです!

2段目

③1段目と別の色の毛糸に変え、1段目の最後の目(鎖編み1目)に「鎖編みなしの長編み」1目+長編み1目+鎖編み1目+長編み2目を編む。

④前段の鎖編み1目のところに、長編み2目+鎖編み1目+長編み2目を編む。

段の終わりまで同じように編み、1目めの頭に引き抜く。

3段目

⑤引き抜いた目の左隣の目(長編み)とその左隣の目(鎖編み)に引き抜き編みをし、糸を2目分左に移動させる。

移動した目(前段の鎖編み1目のところ)に「鎖編みなしの長編み1目」+長編み6目を編み入れる。

⑥前段の鎖編み1目のところに、長編みを7目編む。

段の終わりまで同じように編み、15㎝ほど残して糸を切り、1目めの頭に引き抜く。

4段目

⑦1段目・2段目と別の色の毛糸を用意し、3段目の1目めの頭に鎖編み1目で立ち上がり、長編み1目につき細編みを1目編む(合計7目)。

⑧2段目の長編みと長編みの間のところに針を入れ、長めの細編みを編む。

⑨同じようにして段の終わりまで編み、15㎝ほど残して糸を切り、1目めに引き抜く。

5段目

⑩1段目、2段目、4段目と別の色の毛糸を用意し、前段の1目めの頭に鎖編み1目で立ち上がり、前段の細編み1目につき1目細編みを編む。

4目めの細編みのみ、同じ目に細編みを3目編む。

⑪同じようにして段の終わりまで編み、1目めの細編みの頭に引き抜く。

6段目(縁飾り)

⑫「バック細編み」で縁飾りをしていく。

*進む方向が左から右に変わります

針をくるっとひねるような感じで、右横の細編みの頭に針を入れる。

針に糸をかけて引き出す。

針に糸をかけて、針にかかっている糸を2本とも引き抜く。

「バック細編み」が1目編めました。

バック細編み 最後の糸始末の仕方

❶最終目まで編めたら、15㎝ほど残して糸を切り、とじ針に通しておく。

立ち上がりの鎖編みの右横の、糸が2本横並びになっているところに手前から向こう側に向かってとじ針を通す。

❷編地の裏側が手前に来るように持ち、最後のバック細編みの頭に手前から向こう側に向かってとじ針を通す。

❸適当なところでとじ針を編地の裏側に通し、糸始末をする。

アフリカンフラワーモチーフが完成♪

花びら6枚のかわいいお花のモチーフになりました♪

縁飾りのバック細編みがアクセントになって、いい味を出してるような気がします。

余った毛糸を使って、もう一枚編んでみました。

少しアレンジして、花びら8枚・周りを四角にしています。

花びらの枚数のせいか、はたまた編む時の力加減のせいなのか、こちらのモチーフは4段目あたりから何度編んでも編地が波打ってしまい…。

力加減や、段によってかぎ針の号数を調整して何度も編み直し、何とか平らっぽく仕上げることができました。

感想

アフリカンフラワーモチーフのミニマット

製作時間約1時間(1枚につき)
難易度3.3
総合評価4.1
製作時間…作品を作るのにかかった時間 
難易度 …初心者でも簡単にできるかどうか 
総合評価…個人的な満足度

アフリカンフラワーモチーフって、ぱっと見は複雑そうに見えますが、パターンを覚えてしまえばスイスイ編めるので、初心者さんでも簡単に編めるモチーフの1つなんじゃないかと思います。

合わせる色によって、同じモチーフでも全然違う印象になるのがおもしろいですね。

最近はモチーフを何枚も編んでつなぐことが多く、少々お疲れ気味だったので、モチーフを1枚編んだだけで完成!というのが何とも楽でテンションが上がりました。

マットとしては小さめなので、もう何枚か編んでつなげて大きめのマットにするのもいいかもしれませんね。

久々にコットン毛糸を編みましたが、まだまだうまく編めないので要練習です…。

サッと編めて、あっという間に完成!

タイトルとURLをコピーしました